林広告
LINEで無料相談
COLUMNメッシュターポリン2021.03.20

建設現場の足場などに掲げる幕。【穴の開いたメッシュ素材と通常の幕どちらがおすすめ?】

メッシュターポリンとは?

通常の幕の生地ターポリンにメッシュ(穴をあけた)加工を施した生地のことです。

穴が開いているからといって幕のデザインが見づらくなったりすることはなく、遠くから見れば通常の幕と変わりなく見えます。

メリット

メッシュターポリンを使用するメリットとしては、細かい網目状の生地なので風による破れに強く、高所などの風に強い場所の設置に適しています。

耐久性

屋内外に使用でき、長期常設向けです。

材質

メッシュターポリンとは、ポリエステル系の繊維に塩化ビニールの合成樹脂を貼り合わせたものです。全面に小さい風通し穴のある生地で、風を逃がし、幕が裂けにくくなっています。

価格

通常のターポリンに比べてメッシュターポリンのほうが価格は高くなります。

人気の記事

  • 【初心者向け】車のガラス・部品の名前を分かりやすく解説。

  • 【アクリル板・塩ビ板の違いって?】2つを比較!透明度、耐候性に優れているのはどっち?!

  • キッチンカーラッピングならお任せ下さい!サービスに自信があります!低予算でも大丈夫!デザインからお任せ!早い納期!

私たちはみなさまとのつながりを
大切にしてます。

〒912−0043
福井県大野市国時町307
TEL: 0779-65-8481(代表)
FAX:0779-65-8481
E-mail:sign884@r9.dion.ne.jp
営業時間:平日8:30~17:00